玄関リフォームの魅力に迫る!利点や注意すべきポイントなどを解説

公開日:2023/09/15

玄関は家の顔とも言える場所であり、また、外出から帰ってきた時に最初にほっとする場所でもあります。その場所が靴や荷物で溢れているのは困りもの。皆さん、すっきりと快適な玄関にしたいとリフォームを検討されます。最新のトレンドを参考に、暮らしが変わる玄関リフォームを実現しましょう。

各務原市でおすすめ!リフォーム業者ランキングはこちら

玄関リフォームとは?

玄関がものでごった返していると、安心できる空間が台無しになってしまいます。スッキリした空間にして、新しい流行りを取り入れ、素敵な暮らしに変えていきましょう。

玄関の横をクロークに変えて、必要なものを出し入れしやすいようにリニューアルしたり、スペースがない場合は、壁に靴を置く収納を作り、玄関を綺麗に改善するといいでしょう。

玄関リフォームの費用相場

費用相場は、玄関のドアだけか、新たに設置や内装や外側の変更、収納スペースを設置するのかで、大きくお値段は変わります。玄関のドアの枠は変えないのであれば、費用を抑えられて50万円からになります。

扉の交換は20万円~50万円、開き戸から引き戸にするのは30万円~50万円、アプローチの修復は20万円~80万円、スロープの追加は20万円~50万円、土間の素材を変えるのは5万円~15万円、シューズクロークを新たに作ると20万円~30万円、ウォークインクローゼットの作成は20万円~80万円となります。

玄関リフォームのメリットとは

メリットは、補修や改善、付け替えるだけでも印象が変わり、住み心地も良くなります。他の箇所をリフォームするときに他のところも、一緒に検討してみるといいでしょう。

補助金を使う

リフォームするには、補助金の制度が使えることがあります。条件や申請時期は年度ごとに違い、また、制度の予算を超えないよう、先にチェックしておきましょう。最近では「こどもみらい住宅支援事業」というのが運用され、自治体が独自に補助金を設けているので、各自治体やサイトを見てみましょう。

リフォームで老朽化解消し、見た目を綺麗にします

玄関のドアは素材やデザインが豊富で自然な光が入るドアや、風通しの良い通風機能のドアなど、機能性と共に選べます。また、新たにドアを変更する場合は、見栄えが良い背が高いドアなど、変更前のサイズと違うドアにもできます。

断熱性や防犯性が上がり、快適な暮らしに

見た目が良くなる上に開け閉めもスムーズになり、遮音性も向上して、さらに断熱性や防犯の対策が良くなっています。昔よりも性能の基準が上がっているので、どのドアを選んでも満足感があります。

断熱性能

玄関は寒かったり熱かったり、また、断熱性が低いことでジメジメ感が増して、結露やカビの原因になりますが、ドアの変更で断熱性能が高まり、室内の冷暖房の効率が向上するので快適になります。また、最近のドアはロックしていても構造上しっかり風を通すので快適に過ごせます。

防犯性能

ドアそのものの防犯の機能が上がり、開錠されにくいものやピッキング対策がされています。また、近年車のようにかざすものや、持っているだけで開錠できるタイプが人気です。

ですが、鍵穴に差し込まないタイプは、一旦、差し込むタイプにして、後からかざして開けるタイプには変更できないので注意が必要です。どんな鍵にするかリフォームのときに考えておきましょう。

デザイン性を高める

玄関の全体を変えなくても、ドアだけでもかなり雰囲気が変わります。ドアが綺麗だと、思わず外出したくなり、また、外出中は早く帰宅したくなります。住んでいる人だけなく、通行人にも素敵な印象を与えます。

玄関のドアの印象によって家全体のデザイン性が上がるので大きな存在です。重要度が高いので、デザインは豊富に揃えており、家の印象に合うものを選ぶようにしましょう。

採光性がアップ

玄関が頑丈な造りだと光を通さない造りになってしまうことが多く、薄暗くなりますが、最近のドアは採光性があるので、ドアを変えるだけで一気に明るくなります。玄関内の印象も変わるのでお悩みの方はドアを取り換えてみましょう。

玄関リフォームをおこなううえで注意すべきポイントとは

玄関のリフォームで注意しなければならないところがいくつかあるので、紹介していきます。

マンションでは管理規約を確認する

マンションの玄関ドアは共用部分なのでリフォーム自体できない、または使える製品がすでに決まっている場合があります。リフォーム前に必ず管理規約を確認するようにしてください。

使える補助金がないかをチェックする

玄関のリフォームには、住宅のある自治体や介護保険の補助金制度が該当している場合があります。例えば、ドアを断熱性のあるもを交換する場合、省エネ化リフォームの補助金制度が使えます。国家予算とともに見直しがされるので、利用条件や申請する時期が年度ごとに決まっており、制度には予算の上限があるので、上限を超えないようにしましょう。

複数の業者に相見積もりをとる

1社だけでなく、なるべく3社以上の複数の専門業者に見積もりを取りましょう。比較することで、平均を知れるので業者も比べられます。悪徳業者に引っ掛からないようにしましょう。

まとめ

本記事では、玄関のリフォームをお考えに役立つポイントについて解説しました。玄関ではホッとしたい場所なので、スッキリした玄関にできるよう快適な空間になるよう玄関リフォームの注意点やメリット、費用について紹介してきました。トレンドを参考に素敵な玄関にリフォームしていきましょう。本記事がこれから玄関のリフォームを考えている方のお役に立てれば幸いです。

各務原市リフォーム業者おすすめBEST 5!

イメージ1
2
3
4
5
会社名リフォームスタジオロビンユーハウスリフォーム浅野商店タグチホーム
特徴リフォームにおいて豊富な知識と経験をもち、40年以上もの歴史がある工務店。何よりも顧客を第一に考え、性能と提案力をコンセプトに掲げるリフォーム会社資産計画からデザインに至るまでを丸ごとサポートしてくれるリフォーム会社。50年以上もの歴史があり、地域から愛され続ける信頼と実績のリフォーム会社。空き家リフォームや補助金リフォームに精通し、40年以上の歴史がある工務店。
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【各務原市】リフォーム業者ランキング一覧
リフォーム豆知識